婚活して再婚するなら結婚相談所が一番効率的な理由

          このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活パーティーと婚活サイトをススメない理由

結婚相談所, 婚活パーティー, 婚活サイト

再婚するに 【婚活パーティー】 と 【婚活サイト】 がダメな理由

 

ここでは、私がなぜ「再婚したいっ!!」と思っているあなたに、
私が【婚活パーティー】と【婚活サイト】をオススメしないのか?

 

このことについてお話したいと思います。

 

あくまで一個人の主観的な観点になるかもしれませんが、あなたの最終目標は再婚であることを踏まえて2つのアドバイスをしたいと思います。

 

子供を持つことで感じた「新しい喜びと生きがい」


【婚活パーティー】

結婚相談所, 婚活パーティー, 婚活サイト

これは、様々な種類があるので一概に
「これが婚活パーティーです」
などと断言できるものもありません。

 

しかし、以下の点を踏まえて再婚を望んでいるあなたに、私は婚活パーティーをオススメしません。

 

  1. 参加している人数が多いと、なかなか関係が発展してにくい
  2. 結婚意識が低い人が多い可能性が高い
  3. ルックスや会話力が求められる

 

 

 1.参加している人数が多いと、なかなか関係が発展してにくい

 

これは一見、矛盾しているように感じませんか?

 

たくさんの選択肢、つまり女性がいる婚活パーティーならよりチャンスがあると思いがちです。

 

しかし、これはまったく違うと私は断言できます。

 

 

あなたは知っていましたか?
「人間は情報が多いほど、えり好みしやすくなる」
と、いうことを。

 

 

これは、あなたがこれから再婚に向けて結婚相談所に登録して相手に求める条件に対しても同じようなことが言えます。

 

将来の伴侶を選ぶポイント

 

 

ある実験では大規模な婚活パーティーになればなるほど
「また、次回この人と会ってみたい」
と、思えるカップルが誕生するのはたったの1%だそうです。

 

 

しかも、もしあなたに離婚歴がある場合、どこか負い目を感じてしまいませんか?

 

しかし、そう感じるのはあなただけではありません。
多くの人があなたと同じように負い目を感じています。

 

なので、あなたがどうしても婚活パーティーで婚活を始めたい場合は、次の2つの条件がそろった婚活パーティーに参加するといいでしょう。

 

  • 離婚歴がある人が集まった婚活パーティー
  • 男女合わせて10 〜 20人と少人数で開催される婚活パーティー

 

 

 2.結婚意識が低い人が多い可能性が高い

 

まず、あなたは婚活パーティーの費用について疑問に思ったことありませんか?

 

 

もしかして、それは
「なぜ、男女で参加費が違うのか?」
ではありませんか?

 

これからそのカラクリについてお話しします。

 

 

一般的に、婚活パーティー

 

≪男性会費≫
3,000 〜 6,000円

 

≪女性会費≫
0 〜 2,000円

 

が、相場とされています。

 

結果的に、この男女の会費の違いが、結婚意識が低い女性を集まりやすくさせています。

 

 

男性は高い会費を払って、出会いを求めるのです。
一方、女性は安い会費、もしくは無料で参加できるのです。

 

 

私が知っている結婚相談所に勤めている女性にこっそり聞いてみると、このような状況で参加している女性の心理としては、

 

「どうせ安いから、収穫ゼロでも次回に期待しよう」
「男性は高いお金払って参加して必死ね・・・」

 

このような、上から目線の心理が少なからずあると言っています。

 

なので、もしあなたが参加するなら、男女同額の婚活パーティーをオススメします。

 

 

あと、運営側の裏事情をコッソリお伝えします。

 

『女性の参加無料』などと宣伝している婚活パーティーは、特に要注意です。

 

何も知らないあなたは、
「女性は気軽に参加しているから、チャンスかも・・・」
などと、期待するかもしれません。

 

しかし、この『女性の参加無料』というのは『有料にすると女性は集まりにくい』ということを証明しています。

 

例えば、
「男子は10人の参加者があるが、女子は3人しか参加者が集まっていない」
とします。

 

この場合でも、運営会社はどうしてもこの婚活パーティーを開催したいとすると、女性をサクラとして参加させ婚活パーティーだけは開催されることも実際あることです。

 

 

もちろん、あなたが気に入って一生懸命アプローチしても、サクラをつかまされれば無意味だとしか言えません。

 

 

 3.ルックスや会話力が求められる

 

婚活パーティーとなると、すべてがあなた1人の力になります。

 

誰もがルックスを優先的に選んでしまうようになりますし、次に会話力がその場で試されます。

 

 

結婚相談所の場合はアドバイザーが仲介役としてアドバイスしてくれます。

 

あなたが再婚相手も求める条件がいくつかあるのであれば、条件に満たした女性だけと会うことができます。

 

 

「どのような相手かわからない人が集まる婚活パーティー」がいいのか? 
それとも、
「どのような相手かある程度まで絞れている結婚相談所」がいいのか?

 

あなたは、どちらが効率的な婚活ができそうですか?


【婚活サイト】

結婚相談所, 婚活パーティー, 婚活サイト

婚活サイトとはインターネット上に登録して、気になる相手にメールを交換して交際を始めていくシステムです。

 

婚活サイトは以下のようなメリットがあります。

 

  • 手軽に婚活できる
  • 約3,000円と安い料金で婚活できる
  • すきま時間に婚活できる

 

どれも、魅力的な言葉ですよね。

 

でも、これらのメリットはあなただけにとってのメリットではなく、相手にとっても同じようなメリットだということを忘れないでください。

 

このような婚活サイトのメリットは、同時に婚活サイトのデメリットになります。

 

  1. なかなか、会う約束が決まらない
  2. プロフィールの詐称があるかもしれない

 

 1.なかなか、会う約束が決まらない

 

あなたが相手を「気軽に相手を選ぶことができる立場」だけなら、婚活サイトほど効率よく婚活できる方法はないでしょう。

 

しかし、婚活サイトにおいてあなたは、
「気軽に相手を選ぶことができる立場」であると同時に
「気軽に相手から選ばれる立場」であることを忘れないでください。

 

そのため、会う約束をもらうまでが非常に時間がかかってしまうこともよくあります。

 

そして、やっとできた約束の時間にドタキャンされることもしばしばです。

 

最初の相手とのつながりは、ネットのメールのやり取りだけです。
そのため、相手との関係が非常に薄いと言えます。

 

 

 2.プロフィールの詐称があるかもしれない

 

多くの婚活サイトに登録するためには『本人確認』のみですので、まさに手軽であるといえます。

 

しかし、手軽すぎるゆえにすべてのプロフィールが本当なのかは
誰もチェックしていません。

 

  • 年齢
  • 年収
  • 職業
  • 結婚歴

 

などのプロフィールが嘘だったとしても、実際あなたが確認してみないとわからないのです。

 

男性が婚活サイトに登録する場合は結婚が目的ではない場合があります。

 

  • ただ単に、彼女がほしいだけ
  • 遊びが目的

 

このような考え方は男性に多いので、女性が婚活サイトを使って婚活する時の注意点です。

 

そのため、男性に不利益はないのかと言えば、そうではありません。

 

なぜなら、本気で「再婚したいっ!!」と考えている女性は、そもそもこのような心配要素があるような婚活サイトで婚活はしないからです。


          このエントリーをはてなブックマークに追加