婚婚活して再婚するなら結婚相談所が一番効率的な理由

          このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚相談所は価格が高い理由

結婚相談所

費用などを考えると、どのような婚活の方法があるの?

 

今この記事を読んでいるあなたは

 

「結婚したい」「再婚したい」
と、少なからず思っている人だと思います。

 

巷では、結婚をしたいと思っている婚活中の男女に向けて様々なサービスがあります。

 

地方自治体で【街コン】なども頻繁に行われています。

 

しかし、これらはどうしても若者向けというイメージがあるため、30歳を過ぎてしまうと積極的に参加しづらくなります。

 

地方自治体主催の婚活の結婚率は2%!?

 

ましてや、40歳を過ぎてしまうと中年のおっさん扱いです。
それがバツイチの再婚を目的とした参加だと、結婚歴がない若者に対しては不利でしかありません。

 

 

そのような、一見ハンデにも見える離婚歴のある中高年が再婚を望んで婚活するとなると、どのような手段が一番効率的なのでしょうか?

 

 

まず、婚活は大きくわけて
【婚活パーティー】【婚活サイト】【結婚相談所
などがあります。

 

参加しやすい順番では、

 

1位【婚活パーティー】
2位【婚活サイト】
3位【結婚相談所

 

だと、言えます。

 

それはかかる費用、つまり価格が高いことが主な理由です。

 

そのため、多くの婚活をしている人は婚活パーティーから始まり、次に婚活サイトです。
そして最後の砦として結婚相談所に来るという人が多いようです。

 

 

もちろん、結婚までに結びつく確率でいうと先程の順番は逆転します。

 

1位【結婚相談所
2位【婚活サイト】
3位【婚活パーティー】

 

具体的に言うと、結婚相談所の最終的な目的は『成婚』であり『結婚』ではありません。

 

もちろん、婚活をしているのでみなさん『結婚』を目的としていますが、結婚相談所の最終的なゴールは『成婚率』で測られます。

 

再婚してよかったことは「心にゆとりができたこと」


『成婚』ってそもそも、どういう意味?

結婚相談所

あなたは『結婚』ってどういうことかわかりますか?

 

あまりにも当たり前ですが、
「夫婦になること」です。

 

もっと、厳密にいうと、
「男女の間で夫婦関係を生じさせる法律行為」です。

 

 

一方、結婚相談所で使われる『成婚』とは一体何を指すのか、あなたはキチント理解していますか?

 

これは「結婚の話がまとまった時」を指します。

 

 

例えば、

  • プロポーズOKもらえた
  • お互いの両親にあいさつに行った
  • 一緒に住み生活を始めた
  • 挙式日、入籍日が決まった
  • 交際3ヵ月後に結婚を前提に交際を続ける

 

これら全てを『成婚』と表現しています。

 

そのため、厳密にいうと
成婚はしたけど結婚せずに別れてしまった」
などという、ことも考えられます。

 

しかし、一般的に考えて結婚相談所ではそのような事態はほぼ無いと言われています。
それはアドバイザーがいるからです。

 

それは【婚活パーティー】【婚活サイト】【結婚相談所
以上の3つの大きな違いでもあります。

 

それでは、それぞれの特徴を踏まえて解説していきます。

 

 

婚活パーティー

 

結婚を意識した男女で開催される婚活のためのパーティーです。
男女の人数はほぼ同数で、出会い方はそのパーティーによって異なります。

 

立食でみなさん気軽に話ができる形態だったり、1人につき数分と時間制限があり全ての参加者と話をする形態だったり、様々なタイプがあります。

 

料金形態も様々です。

 

比較的、女性に比べて男性が高い傾向にあったり、中には女性は無料の婚活パーティーもあります。

 

 

婚活サイト

 

結婚サイトに登録するためには、自分のプロフィールを入力してメールのやり取りをして、お互いの同意のもと会って交際を始めるシステムです。

 

月々にかかる料金は安く、無料なものからあります。
どんなに高くても3,000円程度で利用することができるでしょう。

 

手軽に始められて、すき間時間に婚活ができるのがメリットと言えます。

 

 

結婚相談所

 

登録をするということまでは、婚活サイトと同じです。
しかし、登録の仕方にも違いはあり、多くの婚活サイトは本人確認のみです。

 

一方、結婚相談所は以下のような書類が必要となってきます。

 

  • 本人確認
  • 源泉徴収
  • 独身証明書
  • 卒業証書

 

もちろん、結婚相談所によって多少の違いはあると思います。

 

しかし、婚活サイトと結婚相談所のには大きな違いがあります。

 

それは、結婚相談所は実店舗を構えてアドバイザーによる、
サポートを直接受けることができるため、結婚できる確率が上がります。

 

この様に、人の手が加わることで料金も高くなります。

 

 

ここで、多くの方がよく勘違いされることが、
結婚相談所では恋愛できないのではないか?」
という事です。

 

確かに、
「多くの方が半年以内に成婚して退会をしていく」などと聞くと、
「好きになってもいない相手と結婚しないといけないのではないか?」
などと、不安になるかもしれません。

 

そこで、まず初めに注意してほしいことは
結婚相談所で知り合った人と必ずしも結婚しないといけないわけじゃない」
ということです。

 

つまり、
『結婚 ≠ 義務』
『結婚 = 権利』
ということです。


          このエントリーをはてなブックマークに追加