結婚相談所で婚活して結婚する前に意識しておきましょう

          このエントリーをはてなブックマークに追加

末永く、夫婦生活を続けていくために恋人と夫婦の“ある違い”を認識しておく

結婚相談所, 婚活, 再婚, 夫婦, 恋人

 

この記事を読んでくれている、読者のあなたは
未婚者ですか?
既婚者ですか?
それとも、
離婚経験者ですか?

 

必ず、どれかに当てはまると思います。

 

もし、あなたは
「恋人と夫婦の違いはなんですか?」
と、聞かれたらなんと答えますか?

 

定義だけをいうと、
「婚姻届けを役所に提出しているか、していないか」
たったこれだけの違いです。

 

しかし、長い夫婦生活を続けていくにはお互いに不満はあるかもしれないが、
添い遂げていくか? 離婚してしまうか?
どちらかになってしまいます。

 

このページでは、長く夫婦生活を続けていくための「恋人と夫婦の違い」を14つ紹介します。

 

まず、あなたなりの「恋人と夫婦の違い」を考えてみて下さい。


恋人と夫婦の違い

結婚相談所, 婚活, 再婚, 夫婦, 恋人

 

1.
【恋人】とは点
【夫婦】とは線

 

 

2.
【恋人】とは夢
【夫婦】とは現実

 

 

3.
【恋人】とは他人
【夫婦】とは家族

 

 

4.
【恋人】とは責任がない
【夫婦】とは責任がある

 

 

5.
【恋人】とは休日の娯楽
【夫婦】とは日常の生活

 

 

6.
【恋人】とは自由な関係
【夫婦】とは運命共同体

 

 

7.
【恋人】とは快楽
【夫婦】とは忍耐と寛容

 

 

8.
【恋人】とはトキメキをくれる関係
【夫婦】とは信頼と安らぎをくれる関係

 

 

9.
【恋人】とは募る情熱
【夫婦】とは溢れる愛情

 

 

10.
【恋人】とは幸せ気分を味わうもの
【夫婦】とは幸せを一緒に作り出すもの

 

 

11.
【恋人】とは不安との戦い
【夫婦】とは不満との戦い

 

 

12.
【恋人】とはお互いを見つめあうもの
【夫婦】とは同じ方向を見るもの

 

 

13.
【恋人】とは相手に完璧を求める事
【夫婦】とは相手の不完全を認める事

 

 

14.
【恋人】とは気持ちのつながりで一緒にいられる存在
【夫婦】とは相手の周りにあるものを全て受け止める覚悟をした存在

 

 

 

あなたは、どれが一番印象に残ったでしょうか?

 

どの違いもけっこう、的を射ていると思いませんでしたか?

 

いくら頭に理解できても、それを心の中に落とし込むのはまた別です。

 

ぜひ、あなたなりの違いを見つけてみて下さい。


          このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

あなたの離婚の原因はなんですか?
婚活する相手がシングルマザーだった時の注意点
地方自治体主催の婚活の結婚率は2%!?
バツイチとバツニ以上の印象の違いとは?
再婚を近づけるための婚活の3条件
子持ちのあなたが再婚に向けて進む最後の難関は両親?
離婚した後でも私は実の子供の結婚式に出席するべき?
3組に1組は離婚なんて嘘!? 離婚率のカラクリとは?
中年になっての再婚もあくまで個人だけではすまされない
婚活の前に立ちはだかる年齢という壁
婚活における結婚相談所のお見合いは加点式ではなく減点式
結婚相談所でありがちな婚活疲れが起きた時どう対処したらいいのか?
結婚とは相手が何をしてくれるかではなく、相手に何をしてあげられるか
バツイチ同士の再婚が結婚生活で学んだこと
再婚にむけて日本で多い離婚の原因を考えてみましょう
今は平均寿命は80歳、40歳は晩年ではなく折り返し地点で婚活もいいものです
高齢の独身は圧倒的に女性が多い、再婚を望む男性との違いとは?
高齢になってからの健康に害を及ぼすのは肥満ではなく、孤独
離婚は結婚するより大変なのに、再婚を望む男性の心理とは?
男性は中年になってもやっぱり若い女性が好き
恋愛に年齢なんて関係ない、中高年にみる婚活における結婚観
『婚活』は平成19年生まれ!? これまでに日本人の頭の中に生まれた意識改革とは?
あなたにとって結婚生活とは生活必需品ですか?
現代社会に婚活が生まれてよかったこと
婚活して結婚できるのは「養える男性」より「愛される男」
年下の男性が年上のキャリアウーマンと知り合える婚活の心得とは?
親の都合で離婚したら、子供にどのような影響を与えるのか?
結婚相談所に入会して婚活する前に決めておく1つの条件
バツニの男性が再婚を目指して婚活する時の注意点