同じ再婚を目指す離婚経験者でもバツニ以上は少し違います

          このエントリーをはてなブックマークに追加

バツイチとバツニ以上の印象の違いとは?

夫婦のお互いへの理解の違い

 

コチラのページでも述べたように、現代社会では昔ほど離婚自体は珍しいことではありません。

 

「人間は学習することができるので、一度おかした失敗を繰り返さないのでは?」

 

などと、多くの人が考えるかもしれません。
あなたはどう思いますか?

 

 

初婚同士とそうでない場合の離婚率は?

 

以下のAとBの夫婦を比べた場合
A【お互い初婚の夫婦】
B【どちらか、もしくはお互い再婚者ある夫婦】

 

統計学の観点から言うと、Bの夫婦の方の離婚率が高いのが現実です。

 

なぜ、多くの再婚者は同じ失敗を
繰り返してしまうのでしょうか?

 

色々なことを聞いていくと、ある共通した考え方がわかります。

 

それは「自分の事を中心に考えてしまいがち」という点です。

 

 

婚活女性からどのように見られているの?

 

あなたが再婚にむけて婚活する場合、バツイチバツニの印象は女性にとってまったく違った印象をもたれてしまいます。

 

では、詳しく違いを見ていきましょう。


周囲から見るとバツイチの印象とは?

夫婦の間で起こる性格の不一致

 

バツイチの男性はコチラでも述べたように、そこまで再婚に差し支えないと思っても大丈夫です。

 

バツイチの印象

 

  • 今時、バツイチは珍しくない
  • 縁がなかったのね・・・
  • 両親からはいい印象を持たれないかも?
  • 同じ失敗をしなさそう・・・
  • 初婚の人に比べて落ち着いて見える

 

以上のように、全てがプラスに働くわけではないですが、そこまで悪い印象はないと思って大丈夫です。

 

あなた自身に問題があると思っている人は少なく、同情的な気持ちを持っている人も多いでしょう。

 

では、次にバツニ以上の印象を見てみましょう。


周囲から見るとバツニ以上の印象とは?

夫婦喧嘩の危機

 

バツニとバツサンの印象はほとんど同じですが、バツイチバツニの男性に対しての印象は大きく違います。

 

 

バツニ以上の印象

 

  • 本人の性格に問題があるのでは?
  • 親からは反対されるかも?
  • もしかして、よく浮気する人なの?
  • そもそも、この人って結婚にむいてるの?
  • 結婚と離婚に対して考えが軽いんじゃないの?
  • もし私と離婚してもあまり気にしないかも?
  • 離婚を繰り返しているのに頑張るな・・・

 

以上のように、ほとんどがマイナスの印象です。

 

例え、マイナスではない印象だったとしても将来の結婚生活に向けてプラスに働く印象は少なくなります。

 

1回目の離婚までなら、外的な環境の原因で許されます。

 

しかし、2回目となるとあなた自身の問題を問われていると思ってください。


バツニ以上の男性が失敗しないためには

男性の小指に結ばれた赤い糸

 

再婚者の方が初婚同士に比べると離婚率が高いのが現実です。

 

その一番の原因は、
「自分の事を中心に考えてしまいがち」という点です。

 

自分自身を客観的に見ることができない人は、特に注意が必要です。

 

 

あなたはしていのは『結婚』? それとも『恋愛』?

 

まず、あなたが本当に望んでいるのは『結婚』『恋愛』どちらなのかを認識することが大事です。

 

もう、これ以上離婚したくない長続きする結婚生活を送りたいと思うのであれば、迷わずアドバイザーがいる結婚相談所を選ぶことをおススメします。

 

客観的なアドバイスをもらいあなたにぴったりの人を紹介してくれることでしょう。

 

そこで、まず「人の話を聞き意見を取り入れる」という訓練をすることもできます。

 

もし、どのような結婚相談所があなたにあっているかはコチラのページを参考にしてください。

 

バツニの男性が再婚を目指して婚活する時の注意点

 


          このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

あなたの離婚の原因はなんですか?
婚活する相手がシングルマザーだった時の注意点
地方自治体主催の婚活の結婚率は2%!?
末永く、夫婦生活を続けていくために恋人と夫婦の“ある違い”を認識しておく
再婚を近づけるための婚活の3条件
子持ちのあなたが再婚に向けて進む最後の難関は両親?
離婚した後でも私は実の子供の結婚式に出席するべき?
3組に1組は離婚なんて嘘!? 離婚率のカラクリとは?
中年になっての再婚もあくまで個人だけではすまされない
婚活の前に立ちはだかる年齢という壁
婚活における結婚相談所のお見合いは加点式ではなく減点式
結婚相談所でありがちな婚活疲れが起きた時どう対処したらいいのか?
結婚とは相手が何をしてくれるかではなく、相手に何をしてあげられるか
バツイチ同士の再婚が結婚生活で学んだこと
再婚にむけて日本で多い離婚の原因を考えてみましょう
今は平均寿命は80歳、40歳は晩年ではなく折り返し地点で婚活もいいものです
高齢の独身は圧倒的に女性が多い、再婚を望む男性との違いとは?
高齢になってからの健康に害を及ぼすのは肥満ではなく、孤独
離婚は結婚するより大変なのに、再婚を望む男性の心理とは?
男性は中年になってもやっぱり若い女性が好き
恋愛に年齢なんて関係ない、中高年にみる婚活における結婚観
『婚活』は平成19年生まれ!? これまでに日本人の頭の中に生まれた意識改革とは?
あなたにとって結婚生活とは生活必需品ですか?
現代社会に婚活が生まれてよかったこと
婚活して結婚できるのは「養える男性」より「愛される男」
年下の男性が年上のキャリアウーマンと知り合える婚活の心得とは?
親の都合で離婚したら、子供にどのような影響を与えるのか?
結婚相談所に入会して婚活する前に決めておく1つの条件
バツニの男性が再婚を目指して婚活する時の注意点
死別で妻を亡くしても新しい恋で再婚する方法は?
女性目線からアドバイス!結婚相談所で子持ちの男性が再婚する方法とは?
息子を抱えるシングルファーザーが結婚相談所で効率よく婚活
再婚する際、シングルファーザーが我が子のことを考える
息子を持つ私が、息子を持つ女性と再婚を決めました
息子を持つ男性の私が、娘を持つ女性と再婚を決めました
娘を持つ私が、息子を持つ女性と再婚を決めました
娘を持つ私が、娘を持つ女性と再婚を決めました
バツイチ子なしの私が、息子を持つシングルマザーと再婚をした決め手
バツイチ子なしの私が、娘を持つシングルマザーと再婚をした決め手