結婚相談所で婚活する男性の見落とすポイントとは?

          このエントリーをはてなブックマークに追加

再婚を近づけるための婚活の3条件

赤い糸で作られた3つのハート

 

結婚相談所婚活する人にとって重要な3つの条件があります。

 

この条件とはバツイチなどの離婚歴があるとか、中年や青年などの年齢など関係ありません。

 

もっと言ってしまえば性別、つまり、男性か女性かなども関係ありません。

 

なので、あなたが以下の3つの条件が、

 

  • そろっている女性
  • そろっていない女性

 

どちらに魅了を感じるかなどを考えながら読んでみて下さい。


1.身だしなみだ整って爽やかな印象

 

これは、特に男性が見落としがちです。

 

まず、一番注意してほしいことは『男性の身だしなみ』と『女性の身だしなみ』の基準がそもそも違います。

 

一度、あなたにも想像してみてください。

 

女性が男性に服装のことをいろいろ言われることはあっても、男性が女性に服装に注文つけることってないですよね?

 

女性はどうしても細かいことに気が回ってしまい、男性にとっては気が付いていない部分も気になってしまいます。

 

そのため、男性が思う
「このくらいでいいかな〜」は、
まず、女性目線からするとNGです。

2.笑顔が多く表情が明るい

 

これは何も、あなたに
「初対面の時に緊張してはいけません」
などと、アドバイスするつもりはありません。

 

初対面の人で誰でも緊張するのは普通ですし、緊張しない人の方が少ないのですから。

 

人の性格や得意なこと、不得意なことはすぐに直せるわけではありません。

 

口下手な人に、
「お見合いの席で上手にリードしてください」
などと言っても、かえって緊張してしまうだけです。

 

なので、まず一番変えられるとしたら
「笑顔をなるべく多くする」です。

 

普段から顔が硬い人もいますが、これだけは努力してほしい一番のポイントです。

3.婚活にむけて努力を惜しまない

 

実は、これが一番あなたの婚活を左右すると言っても過言ではありません。

 

なぜなら、結婚相談所で再婚に向けて婚活を始めると必ず落ち込みます。

 

なぜなら、何度も断られること覚悟しないといけないからです。

 

もちろん、初めて選んだ女性とお見合いして
【仮交際 → 本交際 → 成婚 → 再婚】
このように、絵にかいたようなサクセスストーリーも全くないとは言いません。

 

しかし、仮にいたとしても1,000人に1人いればいい方じゃないでしょうか?

 

そのため、あなた自身の婚活にむけた努力は、必ず必要となってきます。

 

女性が結婚相手の男性に求めることの研究は、常に心がけておいてください。

          このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

あなたの離婚の原因はなんですか?
婚活する相手がシングルマザーだった時の注意点
地方自治体主催の婚活の結婚率は2%!?
末永く、夫婦生活を続けていくために恋人と夫婦の“ある違い”を認識しておく
バツイチとバツニ以上の印象の違いとは?
子持ちのあなたが再婚に向けて進む最後の難関は両親?
離婚した後でも私は実の子供の結婚式に出席するべき?
3組に1組は離婚なんて嘘!? 離婚率のカラクリとは?
中年になっての再婚もあくまで個人だけではすまされない
婚活の前に立ちはだかる年齢という壁
婚活における結婚相談所のお見合いは加点式ではなく減点式
結婚相談所でありがちな婚活疲れが起きた時どう対処したらいいのか?
結婚とは相手が何をしてくれるかではなく、相手に何をしてあげられるか
バツイチ同士の再婚が結婚生活で学んだこと
再婚にむけて日本で多い離婚の原因を考えてみましょう
今は平均寿命は80歳、40歳は晩年ではなく折り返し地点で婚活もいいものです
高齢の独身は圧倒的に女性が多い、再婚を望む男性との違いとは?
高齢になってからの健康に害を及ぼすのは肥満ではなく、孤独
離婚は結婚するより大変なのに、再婚を望む男性の心理とは?
男性は中年になってもやっぱり若い女性が好き
恋愛に年齢なんて関係ない、中高年にみる婚活における結婚観
『婚活』は平成19年生まれ!? これまでに日本人の頭の中に生まれた意識改革とは?
あなたにとって結婚生活とは生活必需品ですか?
現代社会に婚活が生まれてよかったこと
婚活して結婚できるのは「養える男性」より「愛される男」
年下の男性が年上のキャリアウーマンと知り合える婚活の心得とは?
親の都合で離婚したら、子供にどのような影響を与えるのか?
結婚相談所に入会して婚活する前に決めておく1つの条件
バツニの男性が再婚を目指して婚活する時の注意点