子持ちの男性は再婚の婚活は少し不利かもしれません

          このエントリーをはてなブックマークに追加

子持ちのあなたが再婚に向けて進む最後の難関は両親?

三世代の家族の団欒

 

コチラのページでも説明しているように、離婚歴がある場合でも、子持ちかそうでないかは大きな分岐点の1つです。

 

婚活の相手が初婚で若い女性ならかなりの確率で、離婚歴がある中年男性は対象外とされても不思議ではありません。

 

シングルファーザーである場合はもちろん、ですがいくら親権があなたになく前妻にあったとしても、あなたに子供がいるかどうかは重要なポイントです。

 

そのため、ある程度落ち着いた女性が、結婚相談所などでの婚活においてお見合い相手となるのは自然の流れと言えます。


女性にも両親がいることを忘れずに!

 

もし、あなたが「バツイチで子持ち」なら女性に対する許容範囲も少し広くなっているではないでしょうか?

 

それは、女性もきっとわかっています。

 

女性も年齢を重ねるにつれ若い頃抱いていた理想の結婚とは、少し違った結婚生活に対する理想を抱いて婚活していているかもしれません。

 

しかし、このような女性でも一番気にしているのが『両親』です。

 

もし、あなた自身は女性に認められても女性の方は
「両親は認めてくれるかな?」
などと、不安を抱いています。

 

女性は両親にどうやってあなたのことを紹介しようか悩んでいることは、婚活おいてよくあるケースです。

子持ちのあなたが再婚のためにハードルを下げる方法とは?

 

婚活をしているあなたが、いくら女性と性格が合うと思っていても女性は少なからず、両親からも反対されないようにハードルを下げないといけません。

 

そのような時、あなたができることとしては
「女性に両親のことについてたくさん質問してみる」
ことです。

 

そうすることによって、
「この人は、私の両親のことにまで気を遣ってくれてる」
などと、安心して紹介することができるでしょう。

          このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

あなたの離婚の原因はなんですか?
婚活する相手がシングルマザーだった時の注意点
地方自治体主催の婚活の結婚率は2%!?
末永く、夫婦生活を続けていくために恋人と夫婦の“ある違い”を認識しておく
バツイチとバツニ以上の印象の違いとは?
再婚を近づけるための婚活の3条件
離婚した後でも私は実の子供の結婚式に出席するべき?
3組に1組は離婚なんて嘘!? 離婚率のカラクリとは?
中年になっての再婚もあくまで個人だけではすまされない
婚活の前に立ちはだかる年齢という壁
婚活における結婚相談所のお見合いは加点式ではなく減点式
結婚相談所でありがちな婚活疲れが起きた時どう対処したらいいのか?
結婚とは相手が何をしてくれるかではなく、相手に何をしてあげられるか
バツイチ同士の再婚が結婚生活で学んだこと
再婚にむけて日本で多い離婚の原因を考えてみましょう
今は平均寿命は80歳、40歳は晩年ではなく折り返し地点で婚活もいいものです
高齢の独身は圧倒的に女性が多い、再婚を望む男性との違いとは?
高齢になってからの健康に害を及ぼすのは肥満ではなく、孤独
離婚は結婚するより大変なのに、再婚を望む男性の心理とは?
男性は中年になってもやっぱり若い女性が好き
恋愛に年齢なんて関係ない、中高年にみる婚活における結婚観
『婚活』は平成19年生まれ!? これまでに日本人の頭の中に生まれた意識改革とは?
あなたにとって結婚生活とは生活必需品ですか?
現代社会に婚活が生まれてよかったこと
婚活して結婚できるのは「養える男性」より「愛される男」
年下の男性が年上のキャリアウーマンと知り合える婚活の心得とは?
親の都合で離婚したら、子供にどのような影響を与えるのか?
結婚相談所に入会して婚活する前に決めておく1つの条件
バツニの男性が再婚を目指して婚活する時の注意点