婚活疲れの時わかるあなたの、結婚や再婚における真剣具合

          このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚相談所でありがちな婚活疲れが起きた時どう対処したらいいのか?

悩む男性驚く女性

 

 

あなたは『婚活疲れ』という言葉を知っていますか?

 

これは、張り切って結婚や再婚を目指して結婚相談所で積極的に婚活していると、頑張りすぎて婚活することに疲れてしまうことです。

 

多くの人は結婚相談所に入会した初期の頃と2〜3ヵ月過ぎた頃に心境の違いが現れます。

 

結婚相談所で婚活をするという事は、男性や女性に限らず今までになかった勢いで様々な異性と会う事になります。

 

それによって起こる婚活疲れですが、どのような対処法があるのでしょうか?

 

婚活を頑張りすぎて、逆に結婚や再婚のやる気をなくしては逆効果です。


結婚相談所で相手をえり好みしすぎる

 

結婚相談所に登録すると、写真やプロフィールを見て品定めする立場でありますが、同時に品定めされる立場でもあります。

 

当然、写真やプロフィールの条件が良い人ほどお見合いは決まりやすいのは誰もが想像できるでしょう。

 

しかし、お見合いが決まりすぎて婚活疲れすることもよくあることです。

 

 

欲張りすぎて特定の人を選べない

 

お見合いをしていると、次に進むのは仮交際です。

 

仮交際はいわゆるお友達期間なので複数の異性と交際できます。

 

「お付き合いしている相手に悪いのでは?」
などと、考える必要はまったくなく、むしろ積極的にするべきです。

 

そして、複数の人と同時にお付き合いすることで、自分にとってどの異性が合っているのか比較することができるのは結婚相談所の利点でもあります。

 

しかし、複数の異性と同時に付き合うのもそれはそれで婚活疲れするものです。

婚相談所でお見合いがなかなか決まらない

 

この場合は、結婚相談所のアドバイザーの人などに詳しく相談することをオススメします。

 

なかなか選んでもらえない場合は写真を撮りなおすことが一番効果的です。

 

簡単に済ませるのではなく、ちゃんとした写真館で撮ってもらってください。

 

もし、あなたがせっかくのお見合いをあなたの好みで断り続けているのであれば、まず会ってみることが重要です。

 

写真やプロフィールはその人のたった一面でしかありません。

婚活疲れのそれぞれの対処法

 

2つのタイプの婚活疲れを紹介しましたが、それぞれどのように対処すればいいのか考えてもなかなか難しいところでもあります。

 

しかし、ちょっとしたことで思わぬ方向で進展したりします。

 

 

なかなか本交際に進めないタイプ

 

これは、お見合いで仮交際の相手が1人に絞れないタイプの人です。

 

このタイプの人は思い切ってしばらく誰とも連絡をしないことです。

 

休憩する期間は1ヵ月と長すぎてもいけませんので、1週間くらいがベストでしょう。

 

しかし、交際している人にはくれぐれも何も告げずに、音信不通はいけません。

 

あくまで、一言断った上で、お休み期間をとってください。

 

そうすることで、その期間の一番誰のことを考えるか自分を客観的に見る時間が持てます。

 

 

なかなかお見合いできないタイプ

 

お見合いがで決まらないということは、あなたが断っているか断られているかです。

 

どちらにしても1人で悩んでいるのでは進展しないので、第三者の意見にしっかり耳を傾けて下さい。

 

結婚相談所のアドバイザーはそのためにいるのですから、利用しない手はありません。

 

好かれようとする男性の思い込みが女性を不快に思わせています

          このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

あなたの離婚の原因はなんですか?
婚活する相手がシングルマザーだった時の注意点
地方自治体主催の婚活の結婚率は2%!?
末永く、夫婦生活を続けていくために恋人と夫婦の“ある違い”を認識しておく
バツイチとバツニ以上の印象の違いとは?
再婚を近づけるための婚活の3条件
子持ちのあなたが再婚に向けて進む最後の難関は両親?
離婚した後でも私は実の子供の結婚式に出席するべき?
3組に1組は離婚なんて嘘!? 離婚率のカラクリとは?
中年になっての再婚もあくまで個人だけではすまされない
婚活の前に立ちはだかる年齢という壁
婚活における結婚相談所のお見合いは加点式ではなく減点式
結婚とは相手が何をしてくれるかではなく、相手に何をしてあげられるか
バツイチ同士の再婚が結婚生活で学んだこと
再婚にむけて日本で多い離婚の原因を考えてみましょう
今は平均寿命は80歳、40歳は晩年ではなく折り返し地点で婚活もいいものです
高齢の独身は圧倒的に女性が多い、再婚を望む男性との違いとは?
高齢になってからの健康に害を及ぼすのは肥満ではなく、孤独
離婚は結婚するより大変なのに、再婚を望む男性の心理とは?
男性は中年になってもやっぱり若い女性が好き
恋愛に年齢なんて関係ない、中高年にみる婚活における結婚観
『婚活』は平成19年生まれ!? これまでに日本人の頭の中に生まれた意識改革とは?
あなたにとって結婚生活とは生活必需品ですか?
現代社会に婚活が生まれてよかったこと
婚活して結婚できるのは「養える男性」より「愛される男」
年下の男性が年上のキャリアウーマンと知り合える婚活の心得とは?
親の都合で離婚したら、子供にどのような影響を与えるのか?
結婚相談所に入会して婚活する前に決めておく1つの条件
バツニの男性が再婚を目指して婚活する時の注意点
死別で妻を亡くしても新しい恋で再婚する方法は?
女性目線からアドバイス!結婚相談所で子持ちの男性が再婚する方法とは?
息子を抱えるシングルファーザーが結婚相談所で効率よく婚活
再婚する際、シングルファーザーが我が子のことを考える
息子を持つ私が、息子を持つ女性と再婚を決めました
息子を持つ男性の私が、娘を持つ女性と再婚を決めました
娘を持つ私が、息子を持つ女性と再婚を決めました
娘を持つ私が、娘を持つ女性と再婚を決めました
バツイチ子なしの私が、息子を持つシングルマザーと再婚をした決め手
バツイチ子なしの私が、娘を持つシングルマザーと再婚をした決め手